将棋女子。

 

山ガール

カメラ女子

歴女

リケジョ

プ女子

カープ女子

 

に続き、

次にくる「〇〇女子(ガール)」を予想してみる。

 

ズバリ、

 

「将棋女子」でしょう!!

 

鉄は熱いうちに打て。

ということで、

先週末にさっそく次女かおり対局してみました。

 

今年の1月の誕生日にかおりに買っていたドラえもんのボードゲームで。

そうです、すでに環境は整っていたのです。

これも何かの巡り合わせかもしれません。

 

あんてな

 

写真からもお分かりの通り、

父ちゃん、なかなかの苦戦を強いられておりました。

かおりは余裕のスマイル。

 

そして、

これまた写真からもお分かりの通り、

あの「ひふみんアイ」を使ってみました。

 

加藤一二三 九段(数字多いなw)からこの技を受け継いだ藤井四段

その次に受け継ぐのはこのかおりだと。

その前に試しに父ちゃんがやってみたのですが、

父ちゃん、全っ然分かりませんでした(笑)

 

でも、将棋って面白いですよね。

いや皆さんもちろん知ってると思いますが。

実に深い。

 

よく「子どもの頃におじいちゃんに教えてもらった」とか聞きますが、

僕は物心ついたときにおじいちゃんは父方も母方もいなくて、

ボードゲームはオセロや人生ゲームしかしてこなかったので。

今になってその面白さに気付いた感じ。

 

将棋の特徴の一つかもしれませんが、子どもから大人まで楽しめる遊びで。

この日の勝負にはなんとか勝ちましたが、

9歳のかおりに思わぬところで足をすくわれたりすることもあったりして。

「・・あ!ちょっとまった!!」って(笑)

 

実は『どうぶつしょうぎ』はけっこう前から子ども達とよくやっていました。

それじゃあ物足りなくなってきていたのでちょうどよかった。

 

すっかり将棋界のスターになった藤井四段

もし、スマスマがあったらビストロのゲストで出てかもなーって妄想したりして。

そしたら、「おいしー!!」の後は香取くんの「ひふみん」で決まりですよね(笑)

イメージでき過ぎるもの!(笑)

それこそ『どうぶつしょうぎ』で木村さんと勝負とか。

負けず嫌いだからめっちゃムキになりそう(笑)

 

ということで、

なぜか最後はSMAP妄想ネタになってしまいましたが(笑)、

こんな調子で今日も子ども達と遊んでいます。

 

小さい頃は絵本積み木だったけど、

ブレイブボードになったり、

テニスになったり、

こうして将棋になったり。

 

ドンドン成長していくので寂しく感じることも多いですが、

飽き性の僕にはちょうどいいかも。

 

自分自身も含め、

「成長と変化」を楽しみながら生きていきたいものですね☆

 

 

あと8日!絶賛ご予約受付中!!

 

 

■2017年7月12日 水曜日

大分公演

 『ジャイアンナイト×How’s Life? presents〝跳談〟』

 

●会場:

AT HALL(アトホール)

大分市中央町2-6-4 エムライフシティビル3F

tel:097-535-2567

http://www.athall.com/

 

●時間:

OPEN 18:30

START 19:00

 

<タイムテーブル>

19:00-20:30

 【談】How’s Life? ~ダイノジ大谷vs大分の人SP~

20:45-21:45

 【跳】ジャイアンナイト ~ONI POP STAR~

 

●出演:

DJダイノジ(大谷ノブ彦)

森森子

kamikaze

みかん

 

●チケット:

メール予約 2300円

当日 2500円

(1ドリンク代金別)

 

☆★プレイガイド発売中☆★

・ローソンチケット(Lコード 81403)

※ドリンク代金は別途

※出演者や内容は都合により変更となる場合があります。あらかじめご了承下さい

※ご質問等はメール予約先へお気軽にご連絡ください

 

 

—————–

【チケットメール予約 】

sasuke.yoyaku@gmail.com

 

件名に「0712大分」

本文に「お名前・枚数」を記入の上送信して下さい

当日受付でお名前を告げるとメール予約料金でご入場頂けます

 

<お得な割引>

ジャイアン名物 【ブンゴ割】

5人1組でご来場された方は5名8000円でご入場頂けます!

(メール予約のみ:ブンゴ割希望と予約の際に明記)

※別途1ドリンク代がかかります

 

—————–

【会場お問い合わせ】

AT HALL(アトホール)

大分市中央町2-6-4 エムライフシティビル3F

tel:097-535-2567

 

 

 

 

川野 隆史
川野 隆史
あんてな編集長 / サラリーマン / PTA会長

1983年大分市生まれ、会社員、二児の父。
21歳のときに結婚、一児の父に。同時に転勤で福岡市博多区へ。
28歳のときに田舎で子育てがしたくなり、大分県由布市にJターン。山奥に家を建てる。
会社に勤める傍らでイベントや展覧会の企画を行っており、これまでに「にしのあきひろ絵本原画展in大分」、「キングコング西野亮廣独演会in大分」、「杉田廣貴展」、「白土あやこ展」、「ハッチハッチェルオーケストラLIVE in大分」、「DJダイノジ ジャイアンナイト feat.SMAP祭」「DJダイノジ ジャイアンナイトpresents『カワノソニック 2017』」(以上、大分)、「和POP雑貨 あんてな展」(福岡)等を企画・運営。2015年に、素人イベント企画集団『イベンジャーズ』を結成し、クラウドファンディングでの資金調達に成功。大阪の中崎町を舞台に「おとぎ町2丁目 天才秋祭り」を開催する。
2017年に長崎県に雑貨屋「あんてな」を仲間と共にオープン。商品のディレクションを務める。
他、子どもが通う小学校のPTA会長に由布市史上最年少(32歳)で就任、現在3期目。
人と音楽とお酒が大好き。
夢は「半農・半“雑貨屋”」をしながら家族と幸せに暮らすこと。

>>記事一覧をみる / Website

コメントを残す